カテゴリ:どこかに出かけた話( 104 )

2015年 10月 25日
西湖いやしの里根場
気持ちよく晴れているので、ちょっと遠出・・・
圏央道から中央道河口湖に出て西湖に出る。
b0178406_17202915.jpg

西湖いやしの里根場
前から一度行ってみたかったところなので、期待満点
いやしの里で癒される
b0178406_17232310.jpg

まるでタイムスリップしたかのような風景
b0178406_17241771.jpg

富士山をバックに半鐘と茅葺屋根ののシルエット
半鐘なんて今では全く見られないし・・・
b0178406_17254970.jpg

そして世界遺産を一望に
ほんの少しだけ雪化粧してるけど、やっぱり富士山は上半分が真っ白が一番いいな。


今日の名言
人生に迷ったら、地図なんか捨てて歩きはじめよう。
By: オンワード樫山のブランド・23区の広告コピー
[PR]

by e34hatch | 2015-10-25 17:29 | どこかに出かけた話
2015年 09月 22日
地球博物館
シルバーウィーク・・・
せっかくの休みなのに何も予定がない。
どこに行っても渋滞がひどい。
で・・・前から気になっていた箱根の地球博物館に出かけてみた。
ここは小田原厚木道路を降りて直ぐなので、出口の渋滞だけ我慢すれば良い・・・
と思ったらとんでもない大渋滞なので、ターンパイクの入り口の先から石垣山城を抜けて山越えをしてみたら、大正解だった。
そのまま博物館の正面に出られる。
b0178406_18354787.jpg

展示は結構充実していて、よくこんな大きなものを運び込んだものだと、よけいな感心をしている。
アンモナイトの化石の巨大な展示。よく見ると細かい貝の化石がびっしり入っている。
b0178406_18375788.jpg

恐竜の化石の展示も結構見ごたえがあった。
レプリカにはちゃんと「レプリカ」の表示がしてあり、本物と区別しているのがいい。
この大きな化石標本は全部本物だ。
宇宙の成り立ちから地球の誕生と歴史、数々の化石や原石、動物や昆虫の剥製など、
期待以上の内容で満足。
子供が小学生くらいの時に連れてくればよかった。
ただ、管内が暗いのであまりいい写真が撮れなかったのが残念。


今日の名言
人生の3カン王──関心を持つ、感動する、感謝する。
bY: 加山雄三
[PR]

by e34hatch | 2015-09-22 18:45 | どこかに出かけた話
2015年 09月 20日
SEOULその2
昼間にちょこっと観光したけど、今回の出張の仕上げはある要人をご接待。
ホテルで最後の会食をしたあと、せっかくなのでそのまま夜の明洞を散策してみた。
b0178406_1750844.jpg

なんなんでしょ?この喧騒ぶりは・・・
b0178406_17501735.jpg

スーツ着たおっさん達は完全に場違いな感じ。

昼間登ったソウルタワーはライトアップされてメチャきれい。
b0178406_17502860.jpg


おなじみの金浦空港のロッテ免税店
余ったウオンはここで全部使っちゃいます・・・もう二度と来ることはないと思うので(笑)
b0178406_17503841.jpg

飛行機では今封切中の最新映画が見れる
アベンジャーズを見始めたのだが、最後の大詰めに差し掛かったところで羽田に着いちゃった。
近いのはありがたいが、これだけは悔しい!
b0178406_17505437.jpg

さて・・・
これでソウル出張はお終い。
やはりここは仕事以外で来るべきだ。

今日の名言
時にはいい気分になるために、ちょっと自分を甘やかすことも必要だね。
BY: 漫画『スヌーピー』
[PR]

by e34hatch | 2015-09-20 18:12 | どこかに出かけた話
2015年 09月 18日
SEOUL
仕事でソウルに出張中・・・
時間が空いたので繁華街をぶらりショッピング
b0178406_15572795.jpg

明洞の商店街は東京とほとんど変わらない。
看板もハングルより横文字が多いし、日本と同じ看板が多いので歩いていても気が楽だ。
ただ、値段は少々高め。
じゃあ安いものを探そうと南大門の方に移動。
b0178406_1612531.jpg

こっちはグッと庶民的ですごい数の店が軒を連ねている。
店頭の商品はかなり安いのだが・・・
正直言って(怒られるかもしれないが)並んでる商品すべてが怪しい(笑)
いわゆるコピー商品なのか本物なのかの区別がつかないものが多い。
もちろん値段を聞いただけで???ってなるから、すぐわかる。
ほとんどのお店で日本語が通じるから、買う気のない観光客の体であるいていると結構楽しめる。
いい意味でエネルギッシュな街だ。
b0178406_1662098.jpg

南大門・・・道のどまんなかに忽然と門だけが現れる。
門だけ・・・なんだい門って近くを歩いていた日本人がつぶやいた。
b0178406_1683161.jpg

ケーブルカーとロープウエィを乗り継いでソウルタワーに行ってみた。
同行者の都合で(高所恐怖症)タワーには登らなかったが、
天気が良かったのでソウル市内をきれいに一望できた。夜景はきれいなんだろうな。
b0178406_16115411.jpg

タワー下の広場にきれいなツリーがあるなと思ったら、
これ全部「鍵」!

さて、明日は帰国の途に
たった2時間のフライトで、文字も言葉も文化も全く違う国に来れてしまうのは不思議な感じ。
こんどは仕事抜きで来てみたい・・・かな?


今日の名言
最も賢い処世術は、社会的因襲を軽蔑しながら、しかも社会的因襲と矛盾せぬ生活をすることである。
By: 芥川龍之介
[PR]

by e34hatch | 2015-09-18 16:18 | どこかに出かけた話
2015年 07月 14日
九州出張
久しぶりの九州出張
門司港駅には二度目の訪問だが、
あの有名なレトロ駅舎は大改装中・・・
b0178406_122459.jpg

駅前の雰囲気も含めてとても期待していたのに残念。
まるで姫路城の大修理みたいに駅舎全体を囲ってしまっている。
なんだかなぁ~~~
時間があれば鉄道博物館も見たかったのだが、こちらも断念して残念・・・
b0178406_1245145.jpg

駅のホームはレトロ感満載・・・電車が新しすぎるけど・・・
人が全くいないってのもいいね!
昔のままの駅!って感じがとてもいい。
b0178406_1255761.jpg

こちらは博多駅前
ちょうど博多山笠の最中だった・・・なんて知らなかった(笑)
初めて見る山車の大きさにびっくり。
明日が本番だって・・・こちらも残念。
仕事に来ててお祭り見物なんていかんだろ!!


今日の名言
時にはいい気分になるために、ちょっと自分を甘やかすことも必要だね。
By: 漫画『スヌーピー』
[PR]

by e34hatch | 2015-07-14 12:09 | どこかに出かけた話
2015年 05月 05日
大山詣で
ゴールデンウィークもあと2日・・・
本当は富士の芝桜を見に行こうと思っていたのだが、
やはり渋滞を考えるとどうしても二の足を踏んでしまう。
そこで近場で済ませてしまうという情けなさ。

久しぶりの「大山詣で」をすることにした。約20年ぶりくらいだろうか・・・前に来た時の記憶が定かでない。
b0178406_17454922.jpg

駐車場からケーブルカーの駅までは約360段の階段を登らなければならない。
その途中にはお土産やが段々に並ぶ。
b0178406_17482648.jpg

振り返るとこんな感じ・・・
長い階段もこんなお店のおかげであまり苦にならない。
b0178406_17433086.jpg

ケーブルカーはもうすぐ新型になるらしい。
50年の歴史を感じる車体だ。これはこれで味があっていいもんだ。
b0178406_17513198.jpg

途中の交叉地点。
写真でみると登っているのか下っているのかわからなくなる(笑)
b0178406_17523520.jpg

ケーブルカーを降りるとまた階段。
江戸時代の大山詣では当たり前のように麓から歩いて登ったわけで、信じられない。
b0178406_1754295.jpg

ようやく本殿に到着した。標高700メートル弱くらいらしい。
これくらいの階段でヒーヒー言わないような体力を取り戻せますように・・・とお祈りした。
b0178406_18144896.jpg

ここからの景色は抜群で、江の島や三浦半島が一望できるのだが、今日はあいにくはっきりと見えなかった。
b0178406_1803645.jpg

ここからは山頂まで約90分のきつい登りが始まる。
我々は当たり前のように、入り口を「見るだけ」でおしまい(笑)
これから登る4人組の若者に「がんばってね!」と声をかけて、帰路につく。

大山詣ではやはり山頂まで行かなきゃ・・・


今日の名言
わが行く道に茨多し されど生命の道は一つ この外(ほか)に道なし この道を行く 
By: 武者小路実篤
[PR]

by e34hatch | 2015-05-05 18:09 | どこかに出かけた話
2015年 04月 29日
お参り・・・
ゴールデンウィーク突入・・・
今日は朝から腰の調子が悪い。妻は足が痛いと言っている。
じじばばだよなぁ~(笑)
ならば、天狗様に会いに行こう!ってことで、大雄山の道了尊に行ってきた。
b0178406_1855223.jpg

久しぶりに訪れたが、今も全く変わったところはない。
でも、今日は新緑がとてもキレイでいつもより新鮮な感じがする。
b0178406_1875018.jpg

いいな、この雰囲気・・・
b0178406_1885463.jpg

天狗様にご挨拶
実は、写真に撮ることはできなかったが、
今日は本堂の中に初めて入ることができた。
荘厳な本堂の中ではご本尊様はもちろん、巨大な天狗様がいらっしゃった。
やはり、歴史的な建造物はすばらしい。
b0178406_18131534.jpg

手前の白い花は満開のシャカの花。
心が洗われた気分で、お参りができた。

ゴールデンウィークはどこに行っても混んでるし、
毎年つまらない休日を過ごすのが常なのだが、
こういった神社仏閣めぐりもいいな・・・何よりガキんちょがいないから(笑)


今日の名言
登山の目標は山頂と決まっている。しかし、人生の面白さはその山頂にはなく、かえって逆境の、山の中腹にある。
By: 吉川英治
[PR]

by e34hatch | 2015-04-29 18:20 | どこかに出かけた話
2015年 04月 26日
ヨコハマ
b0178406_17462550.jpg

港が見える公園・・・
ここに来たのは何十年ぶりだろう・・・
っていうか、来たことあるのは確かなのだが、前に来た時の記憶が定かでない。
b0178406_17463528.jpg

たぶん、このベイブリッジもまだなかったのかもしれない・・・
そんな昔のことだ。
いつも普通に通っているベイブリッジも、
こんな観光地から見ると、なんだか違って見える。
b0178406_17464631.jpg

外人墓地・・・
ここは初めて来た・・・ような気がする(笑)
垣根の上から失礼してパチリ。
お墓の写真のっけて大丈夫なのかな・・・
b0178406_17465567.jpg

羊羹・・・じゃない・・・洋館
こんな家に住んでみたいな。
なんか懐かしい感じがするのは、前世でこんな家に住んでいたんだろうか・・・(爆)


今日の名言
人生の3カン王──関心を持つ、感動する、感謝する。
By: 加山雄三
[PR]

by e34hatch | 2015-04-26 17:55 | どこかに出かけた話
2015年 04月 05日
桃源郷と・・・
b0178406_1751276.jpg

せっかくの日曜日に雨の予報・・・
雨ならば混んでいないだろうって予報(?)をして、山梨県の桃源郷に行ってきた。
幸いにも雨は降らなかったが、遠景がぼやけてしまってきれいに見渡せない。
b0178406_17525450.jpg

毎年、行きたい行きたいと言いながら、なぜか見頃を外してしまっていた。
今年はズバリ的中して、桃色の世界を堪能できた。

そして、ついでにちょっと足を伸ばして、
有名な枝垂桜を見に行くことに・・・
b0178406_17564083.jpg

塩山にある慈雲寺のイトザクラという樹齢300年の巨木。
あまり期待していなかったのだが、これは見て良かった。
b0178406_17592335.jpg

枝垂れの中から見ると、まるで桜のドームの中にいるようだ。
迫力満点。
いいものを見させて頂きました。


今日の名言
なぜ、わずかな金を出し惜しんで、チャンスを逃さなくてはいけないんだい?
By: ウォルト・ディズニー
[PR]

by e34hatch | 2015-04-05 18:04 | どこかに出かけた話
2015年 03月 20日
またまたAFRICAその4(番外編)
今回の旅で同行したのがアメリカ人のD氏。
仕事の都合上、どうしても一緒に行く羽目になったのだが、これがとんでもない事件を次々に引き起こして、飽きさせない(笑)

事件1:羽田国際空港で待ち合わせ。まず第一声が「ワタシ、モンダイガアリマス」奥さんのクルマのカギを持ってきてしまった。と言うので、郵便で自宅に送るようアドバイス。

事件2:チェックイン時に彼の荷物が重量オーバー。たった3泊の旅行なのになんでそんなに荷物があるのか?私の分と合わせて2人分で計算してもオーバーして、超過料金を払うことになる。
更に持ち込み荷物も重量オーバーだと言われてしまう。バッグ2個も何すんの?ってことで、必要なものだけにしなさい!と叱りつけて(笑)1個は自宅に送り返すことに。

不機嫌極まりないD氏だが、エレベーターでCAさんと乗り合わせた瞬間、超ハイテンション・・・なんだこいつ!

事件3:ドバイに到着。すると「ワタシ、ケイタイヲ ハネダニ ワスレマシタ」・・・なぬ~~!もう自分で手続きしなさい!ってインフォメーションカウンターまで連れて行く。あとはわざと別行動(爆)付き合ってられないよ~だ!

事件4:体重130kgの巨漢D氏。とにかくよく食べ、よく寝るのだが、ホテルのジムのランニングマシーンで走りながら寝ちゃって思い切り転倒する。幸いケガはなかったが、笑いが止まらない・・・

事件5:ウエスト150cmのため、履けるジーンズが日本では売ってないってことで、太った人が多いタンザニアなら売っているはずだと現地スタッフに無理を言って探し回り、やっと見つけたのに現金を持っていない・・・「オネガイシマス」・・・何が??「ヤスイカラ2ホンカイマス」・・・何で私が支払うの???

事件6:帰りのダルエスサラーム空港に入るなり、「トイレ!」チェックインが終わっ「トイレ!」待合室で「トイレ!」・・・何にあたったのか下痢が止まらない。

事件7:待合のベンチから、航空券のチェックを受けて中待合室に入り、振り返るとD氏がいない・・・またトイレかと思っていたのだが、ゲートがオープンして搭乗者が続々と入って行くのに、まだ来ない。さすがに心配になって、係員に断ってベンチに戻ってみると・・・寝てる・・・「バカたれ!何やってんだ!」と思い切り叱りつけてギリギリ間に合った。下手すりゃD氏はタンザニアで路頭に迷っていたことだろう・・・その方が良かったか(笑)

事件8:飛行機に乗ったはいいが、すぐまたトイレに直行。出てきたと思ったらまた直ぐにトイレに・・・どんだけ出るの???そのうち飛行機が動き出し、CAさんに思い切り叱られる(笑)

しかし、あの巨漢が飛行機の狭いエコノミーシートに「挟まった」ように座って身動き取れないでいるのもおかしいが、もっと狭いトイレでどんな風に用を足しているのか・・・想像しただけで笑える

事件9:さすがにもう無いだろうと思っていたのだが、最後にやはりオチが。羽田に到着して、彼の荷物が最後の最後ラスト1個という名誉が与えられました・・・とさ。

無事に自宅に帰れたのか・・・知らん!

もう一度D氏と一緒に旅をしますか???・・・二度と御免です(爆)
札束積まれても???・・・考えときます(核爆)


今日の名言
成功への道は、いつも工事中。
By: アーノルド・パーマー
[PR]

by e34hatch | 2015-03-20 22:27 | どこかに出かけた話