2009年 07月 26日
メタルキット・・・渾身の1台
b0178406_1925466.jpg



b0178406_2105962.jpg

数年前までは趣味で1/43ホワイトメタルキットを作っていた。当時一番の力作がこれ。

1997年モナコグランプリのジョーダン・プジョー(シューマッハ&フィジケラ)だけど、ヘビのカラーリングが面白くて選んだ。

キットのボディを見て「あれ?カウルのカットラインが真直ぐだ・・・」と気が付き、
これはカットしてくれと言ってるようなもんだと思った時にはガシガシ切っていた(笑)

とりあえずボディが3分割になったところで、さてと・・・どうしよう!
マイナーなクルマだけに資料なんて殆んど無い(爆)あちゃ~・・・
とりあえず同年代の他車の写真を基に「雰囲気モデル」とすることにした(笑)

エンジンなど内部機構はスクラッチビルドで作るしかないので、真鍮やアルミを切ったり削ったり、
他車の余ったパーツをくっ付けたり、パイピングをそれらしく張り巡らしたり・・・あくまでも雰囲気で・・・

なにせ1/43(全長約10Cm)という極小サイズ。少なくとも市販の1/24プラモよりパーツ点数は数倍以上多いはず。
気合が入り過ぎていろんなパーツをてんこ盛りにした結果、カウルが閉まらなくなってしまったが(爆)
どうせこの状態でディスプレィするんだから、まあいいか・・・

今は作れるような環境でなくなったため断念しているけど、出来れば再開したいものだ。
まだ手を付けていないキットもあるし、製作途中でそのまんまになってるのもあるし・・・
前述のログ・ガレージに入ってるのはドアやボンネットを開閉できるように改造中のACコブラ。この状態でストップしたまんまだ・・・

あ~~また作りたいなぁ~~
[PR]

by e34hatch | 2009-07-26 19:36 | 趣味の話


<< 古寺・・・      反省??? >>